スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

招待試合!対TAXS戦!

2月24日12時50分~光陵グリーンスタジアム、『リーグ・オンリーワン主催招待試合』対TAXS

<戦評>

1週間前にホットリーグ開幕戦を戦い迎えた今期2戦目は、宮若市にある光陵グリーンスタジアムにて、北九州を拠点に活動されているリーグオンリーワン所属のニューリンズ野崎代表による招待試合、対TAXS戦が行われました。

この試合の先発マウンドへ上がったのは、大学卒業が目前に迫り4月から新社会人となることからチームでの去就に注目が集まる吉川。勤務先次第では、ラスト登板の可能性を秘めた特別なマウンドで代名詞のスローカーブを武器に粘りの投球を見せた。

初回を簡単に片付け迎えた2回裏には開幕戦に続きマスクを被る馬場が魅せる。先頭の5番に死球を与え、続く6番を追い込みながらもセンターへ弾き返され無死1.2塁となった場面で、7番が試みた送りバントをベースの手前で素早く捕球すると、判断良くサードへ送球しホースアウト。1死1.2塁となるも尚も動いてくる相手チームは、この場面でヒットエンドランを敢行。

しかし、これを読んでいたバッテリーはアウトコースへ逃げていく変化球で空振りを奪うと、すかさずサードへ送球し、走り込んでくるランナーにタッチしツーアウトを奪う。この2つのプレーで相手の足を封じ、吉川は5回を投げ2失点と試合を作りました。

一方、開幕戦無得点の打線は3回、1番川上が四球で出塁するも、ワイルドピッチの判断を誤り2塁憤死の後、2番牟田口が四球を選び出塁するとすかさず盗塁で1死2塁とした場面で、続く3番畠中が2打席連続となるライトへのヒットでチャンス拡大の場面で、4番馬場はショートゴロに倒れるも、これをショートがファーストへ悪送球する間に牟田口がベースを駆け抜け待望の先制点

続く5番佐々木の打席で相手バッテリーエラー(ワイルドピッチ)で畠中がホームインすると、尚も1死3塁の場面で、佐々木は逆らわずにきっちりセンターへの犠牲フライを放ち3対0。続く4回にはこの回先頭の目下打撃絶好調7番吉川がレフト前ヒットで出塁すると、快足をとばし2盗3盗と立て続けに盗塁を決めチャンスを広げると、8番9番の連続三振などで2死となるも、2番牟田口がライト線へのタイムリーを放ち4対0。

その裏2点を返され4対2で迎えた最終回にはショートを守る川上を抑えのマウンドに送り出し、伸びのあるストレートを軸に3人の打者を完全に封じ込めセーブを記録。今期初白星をチームにもたらせました!
o0685051412433403491[1]

<総括>

負けられない試合だった。先述のブログでも綴っていたが、招待試合のオファーを頂いた以上、結果を残さなければいけない立場。先発の吉川は1週間前のピッチングを見て試合を作れると自身を持って送り出したのだが、課題は攻撃。どうやって点を奪うかがこの試合最大のテーマ

開幕して間もないこの時期に連打は望めない中、武器となるのはやはり足。得点を記録した2回はいずれも盗塁を絡めた場面であったことを考えても、盗塁の効果が改めて示された試合であった。ただし、全員が走れるわけではないので、走れる選手をどの打順で起用するかがポイントとなる。単純に足が速い選手を並べるだけでは、前の塁が詰まっていては意味がないし、盗塁をする際に“待てる”打者の前でなければ逆に打席でのリズムを乱してしまう。チームとして打線が上向くまでは鍵となる「足」をポイントに置き得点を奪いに行こう。

さて、今回は主催である野崎さんのご好意により立派なスタジアムにて電光掲示板、ウグイス嬢のアナウンス付きと贅沢な環境で野球を行わせて頂きました。お招き頂いたことに対しましてチーム一同御礼申し上げます

また当日はレッドチェイサーの寺川代表始め、大勢のリーグオンリーワン関係者の方が試合運営に携わられていらっしゃったことと存じます。対戦させて頂いたTAXSさんはもとろんのこと、皆様方のお陰様をもちまして、楽しく試合させて頂きました。重ねて御礼申し上げます。機会がございましたら、またお声かけ頂ければ幸いです。

末筆となりましたが、貴リーグの益々の発展と皆様のご健勝を心より祈念致しております有り難うございました

スコア:4対2
勝ち:吉川
2塁打:山崎
安打:畠中×2、牟田口、吉川
打点:佐々木、牟田口
盗塁:牟田口×3、吉川×2
四球:牟田口×2、馬場、川上×2
MVP:吉川
※三振:吉川、木村、馬場、助っ人×2

o0685051412433403490[1]
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。