スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペプシ杯九州大会第3位で閉幕。

11月25日13時30分~大野城総合公園市民球場(まどかパーク)、ペプシ杯九州大会準決勝、対ジャックポット

<戦評>

福岡Yahoo!ドーム行きの切符をかけたペプシ杯九州大会準決勝、対ジャックポット(宮崎県代表)との大一番のマウンドに上がったのは8月5日のマルハンドリームカップ3回戦以来の先発となった吉川史亜。立ち上がりプレッシャーからか先頭打者にストレートの四球を与えると、盗塁を許し無死2塁の場面から2番に上手くライト前へ運ばれ無死1.3塁のピンチで、続く3番のセカンドゴロの間に早くも1点を失うも、4番5番の後続をセンターフライ、三振に打ち取り初回を最少失点で切り抜けました
DSC05239.jpg←まどかパーク DSC05256.jpg←吉川を見守るワタシと吉川

しかし、3回の先頭1番に2打席連続となる四球を与えると、再び盗塁を許し無死2塁、更に3盗を仕掛けられましたが、2番打者がランエンドヒットで放ったサードゴロを鶴田が捕球し走り込んでくる走者にタッチしワンアウト、続く3番をファーストフライに打ち取りピンチを切り抜けたかと思われましたが、2死1塁からランナーがスタートすると、ランエンドヒットで4番が放った右中間の深いあたりをライト山崎が懸命に追うも、伸ばしたグローブの先に当たり捕球出来ずタイムリーとなり2失点目

その後中盤は持ち味を発揮し粘り強く投げるも、疲れの見え始めた6回に1死から四球でランナーを与えると、6番にセンターへの2塁打を打たれ、更に打球処理を焦ったセンターエラーが重なり1塁ランナーが一気に生還し3失点目。ここで吉川を諦め、1死3塁となったところでセカンド青木へとスイッチ。代わった青木はエンドランを警戒しながら7番をファーストフライに打ち取ると、続く8番をサードゴロに打ち取り見事に火消しを成功させました。

一方、仕事で試合開始に間に合わなかった主砲桝崎とともにショート高村、センター畠中、キャッチャー高波等センターラインを欠いた打線は7回を散発3安打に抑えこまれるとともに、この日ヒットを放った佐々木と2打席連続出塁の鶴田が相次いで肉離れとなるなど試合途中の故障も重なり力投の吉川を援護出来ずに0対の3零封負け。ここまで一気に駆け上がったペプシ杯は九州第3位で幕を閉じました

to1

<総括>

先発の吉川は与えた四球は3つ(死球1)でしたが、その全てが点に繋がる展開となってしまった。特に初回の先頭打者への四球が悔やまれる。どんな投手でも立ち上がりや試合への入り方は難しいものだ。この試合、13時プレイボールを逆算に12時過ぎからアップを始めていたが、試合開始は13時30分へと変更された1度作った肩を冷やしてしまい、尚且つメンバーの兼ね合いから打順を5番に据えていたこともあり、1回裏の先頭打者に対する準備は普段とは違うものであった。もちろん、四球を選ぶ事はバッターの技術の1つであるが、四球を確実に得点に結びつけてくる相手チームの攻撃は敵ながら素晴らしかった

攻撃では、スコアリングポジションにランナーを進めたケースが5回と、チャンスは十分あったのだが最後まで後1本が出なかった。初回に先制を許したことにより常に点を追う展開となり、攻撃が後手に廻ってしまった感はやはり否めない。悔しい。2年連続で決勝まで後1歩のところで足踏みする形となってしまったが、毎回ベストメンバーで戦うことが出来ないクラブチーム事情でここまで戦えたことは誇りに思おう。

今回の試合でも、長崎での仕事を片付け高速をとばし途中参加した桝崎。毎試合大分県から駆けつける瀬川。試合途中に肩の感覚が無くなっても続投を志願する吉川。肉離れをおこしたにも関わらず、足を引きずりながらも試合に出続けた佐々木。そして、トーナメントに入り出場機会に恵まれていなかったにも関わらず全力プレーを見せた選手一同。こんな熱いやつらがいる限り、俺たちはまたこの場所に戻ってくるだろう
DSC05251.jpg←スゲ-笑顔!楽しそ!

野球が好きだから!
山笠クラブが好きだから! 感謝ヽ(´∀`*)ノ感激ヽ(;´Д`)ノ山笠ヽ(@´з`@)ノ 愛

最後になりましたがジャックポットさん、遠方より2週続けてのご来福お疲れ様でした!そしてナイスゲーム有り難うございました!九州大会決勝並びに、西日本大会でのご活躍を祈念致しております。来年またこの舞台での対戦しましょう
DSC05254.jpg←審判団の皆様も有り難うございました!

スコア:0対3
バッテリー:吉川→青木-馬場
敗け:吉川
2塁打:佐々木、吉川
安打:山崎
盗塁:青木
四球:馬場、鶴田、佐々木、桝崎
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。