スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トーナメントに強く、リーグ戦に弱い理由!

以前所属していたリーグの頃から今でも、「山笠はトーナメントには本気を出すが、リーグ戦では手を抜いている」と言われます。このご意見を頂く度に、「いえ、そんな事はありません」と答えるのですが、確かにリーグ戦の戦績は良くありません。

これには、我々のチームがプロや社会人野球ではなく、クラブチームであるジレンマがあります。プロや社会人野球は野球が仕事ですから、プレイすることによってその対価(給料)を得て、観戦にきた観客に最高のパフォーマンスを見せる事を求められていますが、草野球はいわゆる自己満足の世界です。

チームそれぞれの目標・スタイルがあり、相手チームに迷惑をかけない限り誰からも文句を言われることはないはずです。しかし、山笠クラブは強豪揃いのトーナメントで勝ち上がるのに、リーグ戦で負けるものですから手を抜いているように思われるのでしょう。

説明します

…と思いましたが、急用が入ったのでご説明は次回書き込みます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

期待してます

いつも更新楽しみにしてます(^-^)/
なんだか意味深ですね(´Д` )
是非リーグ戦も勝ちまくって下さい!☻
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。