2016年シーズン開幕!

大変ご無沙汰しております!平成28年初の更新です。早いもので2月21日に平成28年ホットリーグレギュラーシーズンが開幕します

今シーズンは昨年リーグに在籍していた12チームが全て残留致しましたので、昨年同様12チームによる14試合にて優勝を争うこととなりました。

各パート組み合わせは、先月、春日市の名店「焼鳥高陣」にてリーグ監督会議&新年会が開催された際に行われ、厳正なる抽選の結果以下のようになりました。

Aパート:①山笠クラブ、②ルーラーズ、③九州古賀、④オールドスラッガー
Bパート:①Super Platonics、②焼鳥高陣、③漢塾、④ハタックス
Cパート:①One Big Family、②スージーズ、③TECHNICAL福岡、④福岡オリオンズ

…。昨年の勝ち点による順位に基づき、1位(①ポット)~4位(④ポット)毎に抽選を行ったにも係わらず、なんと、なんと各パート①ポット以外はチームが変わらないというミラクル発動!開幕戦は21日11時~西南杜の湖畔球場にてオールドスラッガーと対戦することが決定しています。

さて、学生でも、社会人でも新年度の異動はつきものですが、草野球も例外ではありません。今年もこれまで共に戦った仲間がチームから旅立ちます。今年は就職に伴う退部が2名と、音信不通の退部者1名。

・小田 修平 投手 山口合同ガス株式会社
・浅尾 誠 内野手 西日本シティ銀行

共にそれぞれの会社の野球部に所属することが決定しております。おめでとう!この就職難と呼ばれる時代に素晴らしい企業への就職を心より祝福します。

2人の人柄は当然ですが、これまでひたむきに取り組んできた野球が入社への後押しになったのは間違いありません。自分の長所である野球への感謝を忘れることなく、立派な社会人になって下さい。そして、いつかまた同じユニフォームを着てプレー出来ることを楽しみにしています。(ノ´▽`*)b☆

左のエースに1番ショートが抜けた穴は計り知れない。ではどうするか。現有戦力の“レベルアップ”と新たな“補強”だ。レベルアップは軟式野球に対して伸びしろの大きい若手に大いに期待。チームの大半を占める30代は世代交代を視野に入れつつ、怪我無くパフォーマンス低下を抑えることを念頭に置かねば。

補強は既にショート候補と投手候補が一人ずつ。ただ、投手候補は現在4年生(現役)なので、福岡六大学野球春期リーグ戦後の加入となるため、それまでは三浦がフル回転となるが、故障がないよう十分配慮してあげなければ。

昨年はビクトリー杯九州大会で決勝進出を果たし、今年福岡ヤフオクドームで友進建装(沖縄県代表)との決勝を控えているし、プライドジャパン甲子園大会は今年4月より開幕。これを勝ちきるためには小田が抜けて1枚エースとなる三浦が勝利の鍵を握るのは間違いない。

さあ、球春到来!今季の目標はリーグ優勝、九州制覇、甲子園出場!

過去の成果で未来を生きることはできない。だからまた1から築き上げる。この世には二種類の人間がいるらしいよ。努力する人と、人の努力に頼る人。俺は山笠クラブの目標のためにマネジメントで誰よりも努力するよ。努力を怠らず、最高、最強の1年にしよう!

最後に、音信不通のきみ。もう2度と会うこともないかもしれないが、共に戦った仲間として最後に言っておこう。山笠のこと、俺のことはもういいとして、これからの人生、もし自分が間違ったことをしたと気付いたならば、その時は間違いを素直に認める勇気を持ちな。過ちを認めれば、周囲の者がきみを見直すだけでなく、自分自身を見直すきっかけになるから。今のままではまた大切な仲間を失うよ。頑張れ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR