スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルハンドリームカップ準々決勝へ向けて!

また雨。こればかりは仕方ないが、昨日の漢塾戦雨天中止により、今期早くも4回目の延期となった。延期となって困るのは、リーグ戦の消化が悪くなりシーズン終盤に負担がかかってくることと、トーナメントへの調整出場が出来ないことだ

『調整』とは聞こえは悪いかもしれないが、練習を全く行わず、試合でコンディションを上げていくスタイルの我々にとって、リーグ戦は練習不足をカバーする為のかかせない舞台である。リーグ戦の出来不出来を見て次戦トーナメントのスタメンや打順を決めることからも、今回の雨天中止はその判断材料を失った形だ。

6月30日に迫ったマルハンドリームカップ準々決勝(4回戦)は、15時~箱崎球場にての開催が決定この試合に勝利すれば準決勝は7月28日とかなり間が開くことになるようだ。博工会に勝利したと仮定すると、準決勝の相手は『車買取りナポレオン』対『HEAT』(3回戦)の勝者対『バンディッツ』の勝者と決まっている。

この3チームの中で、バンディッツとは唯一過去に1度だけ対戦がある。あれは我々山笠クラブが前身の山笠ルーキーズ時代で、2005年日刊スポーツマリン杯で全国準優勝を成し遂げた年の、九州大会準決勝での試合。3点ビハインドの最終回に田中祐一朗と桝崎晋史のタイムリーで追いつき、抽選(じゃんけん)で勝ち上がった薄氷の勝利であったが、記録上勝っただけで、試合内容は引き分け。

マルハン準決勝が、マリン杯九州大会準決勝で決しなかった再戦の舞台となれば8年越しの雌雄を決する格別な試合となるだろう。

しかも、バンディッツは、今大会マルハン2回戦で福岡フィナンシャルグループを破った、昨年の第1回WinWin!水素水ドリームカップ福岡県代表 Nissho野球部を3対0でくだしベスト8へと駒を進めている。オォオォp(驚’Д’*)qp(*’Д’愕)qオォオォオ

『車買取りナポレオン』対『HEAT』の勝者がこのバンディッツに勝利しベスト4に上がってくるとすれば、なお強敵ということになる。

そのためにもまずは博工会戦ここにきて主力4名の欠席は痛手だが“やるしかない”。選手層の厚さが問われる試合となるだろが、どの選手を起用するにしても信頼して送り出すことに間違いない!バッテリーを中心に守り勝とう来れない選手の為にも
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。